アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Ron's blog
ブログ紹介
オーストラリア人とのハーフ(ミックス?ダブル?)K君、麗の成長記録、写真もアップしていきたいと思いま〜す。
zoom RSS

新車購入メモ_φ(・_・

2015/08/08 11:19
新型シエンタ ハイブリッド G グリーンマイカメタリック
新型発表の次の日、近所にできたばかりのネッツに行き「見積もりのみ」のはずが衝動買い。
ほんの数ヶ月前「ハイブリッドでプッッシュスタートが出たら買う」と、前の型の見積もりを出してもらった時に購入を断ったばかり。あの時断っておいてホント良かった!!

シエンタ ハイブリッド
注文日 2015年7月10日
車完成日 8月4日 登録日 8月7日 納車日 8月20日

1ヶ月程度で納車になったけれど、今注文すると3ヶ月待つそうだΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
注文時に聞いていたのは、登録予定日 9月10日 納車予定日 9月20日だったので、一ヶ月も早まった(^o^)

今回は写真の注文書に書いてあるオプションの他に、希望ナンバー、オートリトラクタブルミラー(ロックでミラー格納)、走行中テレビ視聴できるキット、ホーン取り付けも後からサービスでしてくれることになり全部で260万円でした。
車両本体値引き20万円以上って書いてあるー
少し予算は出たけど、後からちょっと追加したのも無料でしてくれたので満足♪

8月18日追記
ルームランプ3ヶ所とナンバープレートのライトのLEDバルブと、車速ロック(P等でアンロック)を買ったのでついでに取り付けを(無料で^^;)お願いしました。

画像



画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


参観日で英語

2014/01/29 22:11
久々の更新。
最近、TwitterやFBも更新してない…(-。-;

今日は長男の参観日が英語で、初の交流学級での参観。
フリー参観では見たことあったけど参観日では初めてで、普段会うことない保護者にも会ったりした。

ALTの英語だと思っていたのに、担任が「アーユーレディー」と始めたのには驚いた。
知っていたら夫を仕事の合間に呼ばなかったかも。
先生、相当気まずかったはず…

英語でジャンケンしよう!って時、Kが、俺知っとる!というので先生に“グー”は何か聞かれ「Rock」と答えた。
すると先生、「ん?え?うぉ?」
もう一度Kが言うと、やはり聞き取ってもらえず「えっと〜グーは英語で“ロック”です」と言われた。
Kは腑に落ちない様子。ショボンと座りました(。-_-。)

そのあと、色と形の勉強をしたんだけど、Kがあてられ“Green triangle”と発音すると、保護者から、「お〜!」という声と拍手が起こり、誇らしげな顔をしていたので嬉しかった。
「さすがKくん、先生も見習わないと」だって。

ボランティアで先生方に発音を教えに行こうかしら…σ^_^;
こんな時はこう言う、みたいなマニュアルがあるんだろうな…
もう一度言って欲しい時に、onece more なんて夫は使わないんですけど…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あっという間に…

2013/07/23 16:35
一学期が終わりました。
昨日、子どもたち二人の懇談も終了。

午前中は長男の小学校へ。
最初は普通学級の先生とです。
教室を歩き回る事などなく、ちゃんとやっていけている、とのこと。
まぁ、それは幼稚園の頃からちゃんと座っていられたので、心配はしていなかったけどσ^_^;
勉強も、他の生徒さんたちよりもできているから心配ないらしい。
介助の先生がいらっしゃらなくても問題ないことがほとんど。
優秀らしい。

そして続いて支援学級の先生方と長話(^^;;
だって、午前中の懇談が私一人だったから、た〜ぷり時間があったんです。

こちらでも、勉強面では問題なし。
二年生の二人に
「一日は何時間ありますか?」
と先生が質問。二年生が答えられないでいると、
「24時間だって、昨日先生が言ってたでしょ!」
って、Kか答えたんだって(^.^)

ドリルをやらせてもすぐに終わるから、することがなくなって読書したり…
五年生の割り算をジ〜っと見ながら聞いてるらしいし…

もう来年は三年生でいいね☆なんて言われてるらしい。

そんな支援学級ですが、一つだけ私たち家族にとって非常に大きな問題があります。
本当に大変な問題です。

懇談で先生に言ってみたら、という先輩ママのアドバイスもあり今日思い切ってお話ししました。

Kの言葉使いや行動が一学期が始まってから日に日に乱暴になり、こわくなってきました。
最近では学童へのおむかえが憂鬱になるほど。
できれば帰ってこないで欲しい…とまで思うようになってしまいました。
乱暴と言っても、大人を蹴ったりたたいたりするわけではない。
次男には相変わらず手は出す。
物に対して乱暴になった。
プラレールを蹴飛ばしたり、引き出しをガンガン蹴ったりドアを思い切り閉めたり。

言葉に関しては、ゾッとするほど乱暴な言葉を使う。
うるせ〜、だまれ、ババァ(私には言わず母に言う)、などは普通。
夫に対しては、わからないのをいいことに、もっとひどい暴言をはく。
そしてほぼ毎日バトル。
長男の機嫌を取り、おそるおそる彼に接する事が本当に嫌になり、
どこか預け先はないかとまで考えるように。

懇談では両方の学級の先生方に聞いていただきました。
支援学級の先生方は、「(原因は)五年生ですね…」とすぐに理解してくださいました。
先生方も実は悩んでおられて、どうにかしないと…と思っていたそうです。

入学式前日、先生に五年生のヤンチャぶりがハンパないと言うことは聞かされていました。
K君とはレベルが違います、と言われていたので心配ではあったんだけど…
長男はまだ六歳の子だし、情緒面の成長が遅い障害を持っている。
いいことも吸収するけど、悪いことだって真似をします。
何が良くて何がダメなのか。
いいことだけ真似をして悪いことは真似をしたらいけない、という判断ができないんです。

私は、できれば五年生(三人いて皆ひどいのです)の誰かにスイッチが入ってしまったら、隣のクラス(知的の支援学級)に避難させてください。それと、普通学級での時間を増やしてくださいとお願いしました。
だけど、先生方は五年生を三人とも隣のクラスに動かそうかとか、もっといい方向で考えてくださっているようでした。

夏休みに入るから少し落ち着くかな…と期待をしたり…
学童には時間ギリギリにむかえに行ってる。
小児鍼も五ヶ月ぶりに通うことに。
食事は子どもたち二人別々にとらせたり、遊ぶ時も部屋をわけたりして、なるべくケンカにならないようにしてる。兄弟なのに…(。-_-。)

夏休みの宿題、支援学級の生徒は減らしてあるんですね〜
ドリルの他にプリントも書かれていたのに、Kにはプリントがありません。
ほしかったんだけどなf^_^;)

午後の次男の懇談は、トイレトレーニングのこと、友達を押してしまうこと、スキンシップが過度なことなどを言われました。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


入学式 支援学級のこと

2013/04/11 10:49
4月3日は次男の入園式。
そして9日が長男の入学式でした。
前日に入学式の練習があるので、見にきて慣れておいたらいいですよ。
と学校側から言われたので、学童の合間に見学に行った。

そして本番。
まずは親子離れて教室に行くんだけど、Kは一年三組の教室に六年生に連れられて行きました。
最初は離れるのを嫌がったけど、なんとか行ってくれた。

30分以上待ってから式が始まった。
六年生と手をつないでの入場です。

画像


式の間Kの様子は遠くて見えなかったけど、ちゃんと座ってました。
式が終わって記念撮影に戻ってきたK。
背の順に並んでいて、後ろから二番目だったよ。
一番後ろは同じ保育所だったお友達。
そしてKの前には二歳の時幼稚園で一緒だったお友達。
お友達に挟まれ嬉しそうなKでした。

撮影後は各教室へ行きます。
机の上には真新しい教科書やノートが並んでいます。
机には名前を書いたシールが貼ってあります。
シールには出席番号がふってあるけど、Kにはありません。
ランドセルを入れるところもありません。
だけど、音楽、図工、体育そして給食や掃除はみんなと一緒です。

画像


みんなが帰っている時、私たちは支援学級へ移動。
先生が廊下で待ってくれていました。
そして入り口にはKだけのためにメッセージが。
今年の支援学級への新入生はKだけ。
Kだけのために部屋を飾り付けてくださいました。

画像


「ランドセルはここに入れるんだよ。」
「机はここだよ。」
1人だけなので、至れり尽くせりだね。
ありがたいです。

そして、はじめのうちはK専属の介助員の先生がついてくれます。
一年三組への教室移動の際など、常にKの側についていてくれるんですよ。
本当にありがたいことです。

支援学級にして、本当に良かった。

昨日の初登校で心配だった教室までの道のり(普通学級とは真逆にある)だけど、
先生が下駄箱まで迎えにきて下さるとういう贅沢な待遇。
安心して預けられます。

初登校には5キロもあるランドセルを背負って行きました。

画像


昨年の準備の際には保育所の先生にもお世話になりました。
支援学級への進級を希望する場合、9月までに申し込みをしなくてはいけません。
Kは10月を過ぎてからの申請でしたが、なんとか受け入れてもらえました。

これから新しい生活が始まります。
さて、どんなことが待っているのかな?


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


オーストラリアのパスポート

2013/01/18 23:39
ちょっとメモ。
久々、手続き関係のアップです。

長男のオーストラリアのPPT申請は二度目。
六歳にしてすでに二冊目…いやいや、4冊目??
日本のはすでに申請済みで週明けにできる。

日本でオーストラリアの子供用パスポート申請。二回目。

前回同様、大阪の領事館まで新幹線で…と思っていたら、二回目なので郵送で出来ることがわかった。
こういう大事なことを見落とす、それがオージー夫です。
私がネットで見つけたのに半信半疑。
電話で確かめてました。

前回は産科の先生に保証人になってもらったけど、今回は知り合いの郵便局長にお願いしました。
ギャランターのページはサイン欄以外すべてタイプしてプリント、
タイプできなかったところは夫が記入し、知り合いにはサインだけしてもらった。

必要書類
申請フォーム… ネットから記入し印刷 白黒A4
写真二枚 … 一枚の裏には保証人のサイン 写真が本人に間違いない、と英語で書く
長男のバースサティフィケイト … 出生証明書? 国籍登録の際使用 初回PPT時使用
戸籍謄本 … 初回PPT時に使用したものをキープ
戸籍謄本の英語訳 … 初回PPT時に使用したものをキープ
前回この英訳に結構な料金がかかったので、戸籍と共に保管しておきました。
長男の前回取得したPPT
夫のPPT
私のPPT
郵便為替 10.650円分 手数料450円 料金は頻繁に変わる。

すべてを入れて書留で送った。

高い…
オーストラリアはなんでも高すぎる。
新幹線代が浮いたから3DSほしい…
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


素敵な出会い

2012/12/29 22:42
少し前、保育所で発達に不安がある子供たちの親が集まり、
先輩お母さんたちの話を聞く機会があった。

4月に入所してから1〜2回、手紙で案内が配られていたけど、行ったのは今回が初めてだった。

早く行けばよかった…

手紙を読んで、会の内容を勘違いしていたのもあったんだけど…
講演会のような事を想像していたんだけど、そんな堅苦しいものじゃなくて、先輩お母さんとお茶を飲みながら、お菓子を食べながら、気軽に話をするという内容だった。

そこで、ある方を紹介していただいたんだけど実はすごい方でした。

療育関係にすごく熱心で、ご自身のお子様たちも療育を受けられている、というお母さん。

そしてなんと、オーストラリアで留学どころか看護師の資格までとっちゃったので、英語がペラペラ!!

一度お会いしたけど、この出会いに感謝、感謝です。

これから、色々お話ししたいな♪
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


夫の無理解

2012/12/21 22:53
夫と風呂に入ると、毎回ひどいバトルが起こるので、最近はなるべく私が一緒に入れるようにしていた。
でも、私が入れられない日もあるわけで…

ここ何回か夫と入っても大声が聞こえず、平和だったから今日も大丈夫かな、と思っていたら甘かった。
脱衣所でギャーギャー言う長男K。
私が行くと完全にパニックになって大泣きしている。
しかもこの寒い中、裸で。
夫はそんなKに怒鳴り続けている。

…私が見ているこの男(夫)は悪魔か?

話を聞くと、
夫が腕に貼っていた絆創膏を、夫が剥がしたから。
「Kが早く服を脱げたら、Kに剥がさせてあげる」
と言っていたのに、
「剥がさせてくれんかった〜 ダダの嘘つき〜」
と訴えるK。

それに対して本気で怒りながら、
「君が(主語がyouなので…)服を脱がないで座って歌い始めたからだろう!!」
と夫。

裸で泣きじゃくっているKに、早く風呂へ入って来い、と言い続ける夫。

とにかくそこにあったバスタオルでKをくるみ、落ち着かせる。

この男は異常だ。
相手は子供だよ。自分のね。
愛していないのかと疑われても仕方ないだろう。
こんな父親ならいない方がまし。
このヒトも何らかの発達障害があるんじゃなかろうか。

結局、落ち着いたKは夫と風呂へ入り、出てくる頃には何もなかったように落ち着いていた。

子供にとって最善の選択を考えます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


衝動性のこと

2012/12/18 22:29
長男Kは、何か嫌なことをされるとすぐに手が出る。
間をおくことなく、すぐに。
だから私たちや保育所の先生方も止められないことがある。

先日保育所で、同じクラスのA君の手がKの顔にあたり、それに怒ったKがA君の胸を二回殴った。
A君は泣くと嘔吐しやすいお子さんらしく、その時も泣いて嘔吐したそうだ。
すぐに元気になり次の日も保育所に来られたのを聞いて、ホッとした。

送り迎えの時に会えたら…と思ったけど、早く謝りたかったので
保育所から連絡をとっていただき無理を言って電話番号をおしえてもらった。

幼稚園でも二度、同じように電話で謝ることがあった。

ありがたいことに、皆さんが「気にしないでください」と言ってくださった。

今日、保育所の集まりで、先輩ママとお話をすることができ、ある方が
「頭は何度もさげたよ。子供の特性なんだから仕方ないもん。
○君をたたいたの?そうなんだ、って子供の話を聞き、親は頭をさげるんよ」
と教えてくれました。そして、いつしか衝動性も治まってくるって。

Kにもそんな日がくるのでしょうか。
楽しみにしていよう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ストラテラ、長男のその後…

2012/12/16 17:12
最大量の30mgまで薬の量が増えてから数週間。
相変わらずのような気もするし、以前よりはましになったような気もする。
はっきりと効き目がでないのがこの薬の特徴ではあるけど、
どうしても期待してしまう。

慣れた場所に行くと、常に動き回り何でもさわりたがる。

未だに買い物には一緒に行けない。

病院に行ったとき、夫が一緒の時と私と一緒の時の態度が全く違うらしい。
夫がなめられているのがよくわかる。
なので最近は私が一人で連れていくことが多い。

夫が長男を子どもと見ていないのか、扱いが怖いくらい冷たいときがある。
子どもを愛しているとは思えない行動が多々ある。

障害について理解しようとする姿勢も全く見られない。
自分の思い通りにいかないと、何がなんでも強制しようとする。
長男の言い分を全く聞き入れない。

言葉の問題もある。

長男の夫に対する日本語がとてもきたない。
理解できないと思って言いたい放題。
保育所で覚えてきた乱暴な口調。
男の子だから多少はかまわないと思うけど、家では使わないようにしている長男。
だけど夫の前ではしょっちゅう使う。
英語で言えないから、乱暴な日本語で叫び、夫を蹴りたたく。

ADHD児にはかわいそうな環境なのかな…
言葉がでないから手や足が出る長男を見ていて気持ちがよくわかる。
私も英語で夫に言いたいことが言えないから。
同居の母も相当ため込んでいる。

パースで暮らせたら…と思わないこともないけど、住む家の事、仕事の事、医療関係、
経済的な事、病気の両親の事など考えると、年に一度、パースで1ヶ月の小学校入学をさせるのが
今できる事なのかなと思う。
子どもなので、一週間もすれば英語でケンカできるくらいになるんじゃないかな…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


投薬開始から一ヶ月

2012/10/17 09:47
ストラテラを飲み始めてちょうど一ヶ月。
先日、病院に行ってきました。

効いてる??
程度の効果で、よくわからないと言っているのは、詳しく言うとこんな感じ。

以前とは違い、変な感じでスイッチが入るようになった。
スイッチが入ると、以前より激しい気がする。
言葉遣いがコワイ。
だけど、スイッチが入る頻度は減ったような感じ。
落ち着いている時が増えた気がする。

すべてが曖昧の感想です。
はっきりと、効いてる‼と喜べないのが正直なところ。

ドクターは、まだ効き目が良く出てくるまでは時間がかかる。
まだ目標の量にまで達していないから、これからまだ効いてくる。
と言われてました。

はっきり言って、もっと効いてほしい…

今朝もバトルしたし。

スイッチが入ったKとは話したくないし、顔も見たくない。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


二週間

2012/10/04 10:48
さてさて、ストラテラを飲み始めて効き目が出てくるであろう二週間が経ちました。
Kの変化についてです。

朝の支度が以前より早く出来るようになりました。
毎朝うるさく言われてもやらなかったのが、自分からやったり、言われたらすぐやったりする。
保育所に行きたがらない率が高くなったけど、そんなにひどくはない。
麗とケンカになると、スイッチが入り顔が変わるけど、以前よりは我慢しているというか、手が出なくなった。
でも、ひどい時はひどい。
顔を蹴ったり…
でも、麗に優しくできるモード率が高くなった。

何となく効いてるかな〜という感じで効く、と言われた通り、何となく効いてます。
夜が10ミリに変わっても、頭痛、腹痛ありません。
眠くなることもなくなった。

衝動性の副作用はもう落ち着いたんじゃないかな。
保育所でのトラブルも聞かなくなった。

何となく、毎日が静かになってきた気がします。

まだ、一緒に買い物に行ったりは出来ないでいるけど、普通にお出かけができるようになると良いな。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


経過

2012/09/25 10:32
ストラテラ、1シート飲み終えました。
一週間になるんだけど、腹痛、頭痛などは出ていません。

初めてのカプセル薬なのに、頑張って飲んでるK。
効き目が出るまであと一週間。
最近落ち着いてきた??と思ったのも束の間、昨日は保育所のお友達を殴りました。

その男の子が、保育所にあるプランターを蹴って倒したそうです。
そして、そのまま放っといて走って行ったそう。
それに怒ったKは、彼を追いかけて口より先に手が出てしまったそうだ。

何でも薬のせいにするわけではないけど、副作用の中に、逆に衝動性が激しくなる、というのがある。
今までで、友達を押すことはあっても、殴ることはなかった…

ショックだわ。

今日、ユイが帰ってくる。
Kは療育なので、帰ってからの再会だ。
今、はるかに乗っているところ。

Kを休ませてむかえに行きたかったけど、療育の先生に病院での事を話すので、行かなくちゃ…

来月はL、再来月はKの誕生日なので、親戚からのプレゼントであるオモチャを持って帰る予定のユイ。
小さなスーツケースだからスペースが足らなかったかな?

ディナーにはタコスを作ります。
帰りが夕方なので、野菜は朝のうちにカットしておいたよ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


久しぶりに更新

2012/09/22 22:03
先日、病院でADHDであることを告げられた長男。
現在5才。

ストラテラを処方されました。
副作用が7割くらいに現れるとネットで知り、すごく心配しました。

今日で5日目。9カプセル飲み終えたけど、
幸いにも、頭痛、腹痛、吐き気、食欲不振、等の副作用が全くない様子。
少しいつもより眠気があるのかなぁ…程度。

効き目が出るのに二週間からかかり、しかも、ちょっとましになったのかな?
程度しか効かないらしいけど、飲み初めて次の日からなんか少し落ち着いたような気がした。

だけど今日は、家にある室内用の滑り台に寝そべるLを突き落とした。
ショックだ…
きっと本人もショックだったんだろうな…
やり過ぎたと、思えないのがこの病気なのかな…

家族の急病で、1週間パースに一時帰国中のユイ。
お見舞いには毎日欠かさず行きながらも、久しぶりに一人でのパースなので、
自由に過ごしているみたい。cityで友人とランチしたり、kebab食べたり。

city westのアウトレットモールにあるkebab、食べたいなぁ
そういや、実家の近所でも食べられるんだった!!
今度帰ったら行くぞ!!

Kがユイとfacetimeしたくて、ベッドで何度もコンタクトをトライしたのに、
8時過ぎてもダメなので、昼寝をしてない事もあり寝かせた。
少ししてやっと出来たので、話していると、Kが起きてしまった…
でも、数分話してまた寝てくれた。
ダダと話さしてくれて、ありがとう、なんて言うKが可愛いな。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


スマホ機種変、三代目〜

2012/08/01 11:34
シャープのコンパクト防水全部入り、sh-07dです。
これ、今までで一番いいかも。
LYNX3d→MediasWP、と使ってきたけど、やっと気に入った機種に出会えた気がする。

私なりのレビューです。

デザインについては、女性の私でも片手で操作ができ、非常にコンパクト。
Limeを購入したけど、明るい色合いが◎
ポケットにも入っちゃう。一見するとガラケー??って間違えそう。

操作もシングルコアとか問題なし!!
先代、先々代と比べると、良くなってるし。

ワンセグの電波も今まででは最強!!
先代で、アンテナをのばしきっても入らなかった地元局も、アンテナを収めたままで視聴可能。
アンテナをのばすと、隣県の局もいい状態で視聴可能(県境に近い我が家)。

音楽は聴かないので、音質についてはわからないです。

電池持ちも、今までで一番良い。
モバブーを使うことがなくなったかな。
置くだけ充電も、便利。
充電器だけでも5000円近くするものが付属なので、助かる。

ちょっと気になった点も…

右サイドにある音楽再生ボタン、スリープモード中に間違えて押して、
知らずに音楽が再生されている時がある。
この機能は私にはいらない。

コンパクトだから画面も小さい=字が小さい
これは覚悟していたこと。

ブラウザの強制終了が多すぎる。
他のアプリで対応。

置くだけ充電は、夜に充電する時、開始時、終了時の音が結構気になる。数秒なのでOK。

これから長く使うとまた不満が出てくるだろうけど、取り敢えず満足です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


久しぶりに…

2012/01/29 16:38
ブログを更新してみる。

最近の子供達ニュース。

長男を次年度から保育所にいれるかもしれない。
今通う幼稚園が彼にはあっていないから…
どうせ一年生になったら勉強しないといけないんだ、
なら、最後の一年ぐらい縛り付けないで遊ばせて好き勝手させてやろうと思いまして。

次男は特にない、かな。
言葉が遅い、体重が増えない、くらい??

年末年始でパースに帰ってきました。
夏なのに寒かったので拍子抜けした。
まさかヒートテックを着て寝ることになるとは…
日本国内用に着て行ってたやつなんだけどね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


− タイトルなし −

2011/02/22 17:28


画像


画像


Twitterでつぶやいてるので、更新してません…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


元気です。

2010/10/19 11:30
最近、ツイッターでつぶやいてたら、ブログを全然更新しなくなりました。

家族で風邪をひいているけど、ひどくなることなく、Kは幼稚園にも行っているし、麗もせきが出るくらい。

私は頭がぼ〜っとしてます。
先週土曜日、iPodTouchを買いました。
音楽は全然聴かないんだけどね。
メールチェックや買い物もそっちで出来るので、PCを開くことが少なくなった。
だけど、タイピングがすごいイライラして大変なので困っている。
カメラも使い物にならないけど、たまに使ってる。
ドコモからおサイフ付きのスマートフォンが出たら、Podはユイ行きかな…

麗は何も助けがなく立ち上がるようになった。
まだ何かにつかまって立ち上がることが多いけど。
たまに尻餅をつく。
10秒くらい立てる。
言葉はKに比べると遅い。
まだ何もしゃべらない。
だけど、サインは出来る。
バイバイ、Finished、Twincle、など。

Kは幼稚園でトラブルを起こし、先生に叱られたらしい。
大好きだったM先生をこわがるように…
とっても優しくて、いい先生なのに。
何かやった時、「いやぁ〜M先生には言わないで〜!!」って言うのを聞いたM先生がコソっと教えてくれた。
相変わらず家で聞くのは女の子の名前が多い。
先生の言うことを聞かず、ボケーっとしているKを女の子が助けてくれるんだろうな…
参観日で見たとき、女の子が色々と世話をしてくれていました。
将来、こんな旦那さんになるのか…とちょっと心配になった。

ちょっと遅いけど、パースでの写真。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


寒い?+オムツの話

2010/08/04 09:56

パースは冬。前回来たときは雨ばかりだったのに、今回は毎日晴れている。
二週間、傘を必要としたことがない。
やはりパースはこうでなくては!!一晩中オイルヒーターをつけているのに、昼は車でクーラーつけてます。


毎日忙しく、バタバタしております。
子供達も元気でこのまま体調がもってね〜と祈っています。

麗が五時半とかに起きるので、非常に眠たい…
そしてプーもすることがあるので、その時は強制的にベッドから起きなくてはならず…隣に寝ているK君も起きて騒ぎだす。

オムツの話。
去年の終わり頃からオーストラリアでもパンパースを買えるようになったので、扱っている店を探して買った。コールスに売ってた。
日本ではMサイズの麗は3というサイズ。
少しMがきついかな〜くらいだけど、3は少し大きくちょうどいい。
薄さはほとんど同じで若干日本のが厚い気がする。大きな違いは「香り」がついていること。
はっきり言って不要です…
吸収力は良いけど、夜は日本のをするので、まだ試してないが…。
オーストラリアで他社のを使ったことがないから比べられんけど、なかなか良いと思います♪
サイズとか取扱店がホームページに載っていたので事前に調べられて良かった。


Kは夜ほとんどパンツでいいんだけど、たまに出るので、夜のみパンツのビッグより大きいサイズをする。が、出ると必ずもれる…
意味がない。
こっちで大きいサイズを買ってみるかな〜

今日はパースズーへ行きます♪
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


里帰り

2010/07/22 22:21
パースに来ました。
初日は伯母に会いに行ってきた。
だって、同じ日の夜に、日本に発つんだもん。
麗と初対面。幸い、人見知りすることなく、いい子で抱っこされていました。

ナナ(こっちのおばあちゃん)には人見知りする。
最初の数分は機嫌よく抱っこされてるのに、私の声を聞いたり、姿を見たりすると思い出すのか、
ひどく泣き出す。
Kは2日目くらいで少し慣れたみたいで、ナナと二人きりにして買い物に出かけてもいい子にしていたし、トイレだってちゃんと言えたみたい。
ただ、言いたいことがいえないのがもどかしいみたい。
聞かれることには答えられるんだけど、YesとNoや、単語で答えるのみ。
まぁいいか。
ひいおじいちゃんが好きみたいで、「ポップ(おじいちゃん)はシリー(おかしい)なんよ。」とうれしそうに話してくれた。

初日の晩御飯はチャイニーズのテイクアウェイ。
Kは日本から持ってきたしゃけビンご飯。
二日目は初日の残り。
Kは日本から持ってきたのりご飯。
三日目はインスタントカルボナーラ。
Kはほとんど食べず、食パン1枚やった。

水がまずいので、12リットル入りをすぐに購入。
ハーブティーや麦茶を作って飲んでます。

昼ごはんにチキントリートや、ケバブなど、こっちに来たら食べたかったものをたくさん食べてます。
太るだろうな…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2010/07/04 10:12

公文でことわざのカードをやっている。
反対言葉のカードはシンプルで覚えやすいのか、知らなかった、浅い→深いや、狭い→広いを覚えていた。

だから諺も〜!と思って試しに「石の上にも?」と聞いてみると、「だんごむしがおるぅ〜(^O^)」

……息子よ、母は君が大人になってもこの話を言って聞かせるだろう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

    follow me on Twitter
    Ron's blog/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる